日本の同性愛マガジンのパイオニア『薔薇族』の公式サイトへようこそ。

濃厚イントロ

昭和歌謡の中には「イントロが強烈な印象を刻み込む曲」というのが少なからずありました。尾崎紀世彦の「また逢う日まで」なんかがその代表格で、イントロ部分を聴きおわると、なんかもう全部を聴き終えたくらいのボリューム感がありました。イントロ部分が最大ボリューム箇所だったら「出オチ」みたいな感じになっちゃいますが、安心してください、サビの部分はもっとコッテリしてますから。のっけから濃厚で、最後まで薄れない・・・嗚呼、俺もこんな作品を作りたいもんです。

竜超の最新刊『町中華とはなんだ』(立東舎)発売中!!!

町中華単行本-帯アリ

Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新420号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)420号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください

Copyright © 薔薇族.jp All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.