「閉じ閉じ詐欺」とは云わないが・・・

「8月一杯で店を閉じます」ということで割引セールをやっていた都内某所の古本屋。昨日、ちょうどその前を通りかかる用があったので、「嗚呼、あの店はもう閉まってるンだよなァ・・・」と少しシンミリした気分になったのだが・・・・・・・・・・・・今までと同じようにやってるじゃねえかよ!!!!

ビックリして店の前に立つと、なんと「営業を継続することになりました」との貼り紙が。うむむむ、まァ古本屋が減るのは日本の文化的損失だと思うので「閉じるのナシよ」になったのはめでたいことだが、あのシンミリした気分を返してくれヤ! 「閉じ閉じ詐欺」とまでは云わないけれども、なんか釈然としない気分なり。

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新412号発売中
お求めはこちらから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら