いや、あなたの心配じゃないからサ

コンコン咳をしている人間に「風邪ですか? ならマスクしたらどーですか?」と云ったら、「あー大丈夫。俺、見た目より頑丈だから」と答えられたことがあった。いやいや、違うから。マスクっつーのは「装着者の健康を守るアイテム」とゆーよりも「装着者が外部に菌をまき散らさないようにするための封印アイテム」といった色あいの濃いものですから。

同種のアイテムに「自転車のライト」があって、アレも「運転手の視界を確保するもの」という以前に「自転車が闇の中を走っていることを周囲に知らせるための注意喚起アイテム」なのである。こちらも間違ったら笑いモンになりまっせ。

「俺は雄々しいオトコだから、女々しくマスクなんかしないし、ちょっとぐらい暗くたってチマチマとライトなんか点けないのだヨ。ワイルドなんだぜ~」みたいなことを云っても、誰もホメてはくれないのです。悪いことは云わないから、咳が出るならマスクをつけて、暗くなったらライトを点けなさいってば。

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新413号発売中
お求めはこちらから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら