人間が作ったものは信用しない

ぼくはいわゆる「高所恐怖症」である。高いビルには極力昇らないようにしてるし、絶叫マシンなんてもってのほかだ。その根底にあるのは「人間が作ったものは信用しない」という思いであり、それは物心ついた頃からぼくに備わっていた本能みたいなモンである。

そんなわけでぼくは、たとえどんなに高名な建築家の作であろうとも「こんなの絶対にヤバいはず」と思われる建物には近づかない。「科学万能」とか「万物の霊長」とかいったフレーズを盲信するタイプの人たちは、とかくブランド性に左右される傾向があるが、この世の中でブランド性ほどあてにならないものはないのだ。

各地に近年ニョキニョキ現れる尋常でない高層ビルを目にするたびに「バベルの塔」を連想するのは、果たして自分だけなのだろうか。そんなことフト思いながら、ぼくは高層ビル群を遠巻きに眺めているのデス。

大幅に遅れてスイマセン! 『薔薇族』415号、ようやく通信販売を開始しました~。また、個人情報提示ナシでお得な価格の電子書籍版(PDFダウンロード版)も今号より販売開始! http://www.dlmarket.jp/products/detail/308999 シャイな方はこちらをどーぞ!

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください

『薔薇族』最新415号発売中
お求めはこちらから

個人情報提示ナシで割安価格の電子書籍版(PDF形式)も販売開始!
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら