雨に濡れたくない理由は・・・

今年もすでにゲリラ豪雨の被害が出始めているようだが、いまの日本で生きる者なら、ひと夏に一度や二度はずぶ濡れになるリスクは覚悟するべきかも知れない。

しかし発想を変えると、なんで我々は「雨に濡れると困る」のだろうかネ。思うに、それは「濡れると不快になる服」を着ていたり、「濡れるとマズイ荷物」を持っていたりするからではないか? たとえばボクは、濡れても特に困らない服を着て、手ぶらで歩いている最中だったら、雨が降っても傘はささないゼ。

人間は文明が進む過程で様々なものを持つようになったが、「持つことの煩わしさ」にイラつかされることがしばしばある。ボクはたいして財産があるワケではないが、「ほとんど何も無かった当時の気楽さ」を思い出してため息をつくことがある。あ~、無ければ「欲しい」と思うクセして、有ればあったで「メンドクサイ」と考える人間は、ボクも含めて、なんと業の深い存在なのであろうかネ。

個人情報提示ナシでお得な価格の電子書籍版(PDFダウンロード版)『薔薇族』も今号より販売開始! http://www.dlmarket.jp/products/detail/308999 シャイな方はこちらをどーぞ!

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください

『薔薇族』最新415号発売中
お求めはこちらから

個人情報提示ナシで割安価格の電子書籍版(PDF形式)も販売開始!
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら