はじめてのおつかい

長寿人気番組「はじめてのおつかい」は果たしていつまで続けられるのだろうか、とよく考える。「子どもひとりでお使いにだす」というのは「自立にむけた最初の儀式」として日本ではふつうに行われていることだが、しかしアメリカ人とかなら「オーマイガー」的なことだろう。なんせアチラは「12歳以下の子どもを一人で留守番させる」だけでも、「自動虐待」になるそうだから。

何かにつけて「アメリカ流」を盲信する日本の場合、アチラさんから「ネグレクトだ!」と言われたら、「はじめてのおつかい」もじきに打ち切りとなりそうな感じである。もちろん、あまりにも危険な場所(えんえんと続く人気のない道とか)を行かせるのは問題だとは思うが、あまりにも過干渉になるのもまた問題であると思う。自立の道のりもたやすいものではありませんな。

個人情報提示ナシでお得な価格の電子書籍版(PDFダウンロード版)『薔薇族』も今号より販売開始! http://www.dlmarket.jp/products/detail/308999 シャイな方はこちらをどーぞ!

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください

『薔薇族』最新415号発売中
お求めはこちらから

個人情報提示ナシで割安価格の電子書籍版(PDF形式)も販売開始!
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら