ギブとテイク

愛情というのは、「恋愛」であろうが「肉親の情」であろうが、かけた分だけ返ってくるとは限らない。かけた分の半分以下の場合もあるし、下手すりゃ全然ナシだったりすることもあるのだ。つまり「ギブ≠テイク」なわけだ。

このことを覚悟していないと、誰かを愛することなんか怖くてできないよね。でも、逆に云えば、このことさえ覚悟していれば、誰かを臆することなく愛することができるのだ。ボクは後者の考え方で、色々愛していきたいなぁ~。

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新416号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)416号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください