散歩の相棒

長年愛してきた駄菓子「カルミン」が販売終了となって数か月たちました。「安価でもちが良い」ことから散歩のお供としてきたので、まったくもって「惜しい菓子を亡くしました」という感じであります。

代替品として、やはり懐かしの「ジューC」を食べているのですが、食感がカルミンと比べるとイマイチ。そういえば、この感覚は小学生の頃からずっと感じていたなぁ。だからカルミンを食べてたのか。

「駄菓子を食い食い街を歩く」というのは、ボクが子どもの頃からずっと続けてきた趣味なのです。その相棒役をずっと務めてくれたカルミン。キミに匹敵する新パートナーが見つかるまで、ボクは常に一抹の口さびしさを感じ続けるのさ。

予約受付中の最新刊『オトコに恋するオトコたち』(立東舎)発売まであと14日!

Amazon見本
Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新417号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)417号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください