内容はともかく

70年年代のアニメソングや特撮ソングならば、ボクはたぶん大体のものが歌えます(地元局でネットされなかった番組を除く)。・・・と、こう書くと「アニメや特撮をほぼ全て観ていた」みたいに思われるかもしれませんが、いやいや、観ていた番組は割と限られていたんです。なんせ当時はその手の番組全盛期で、ぶっちゃけかなりの玉石混交状態でしたんで(子どもから見ても「子どもダマシ」と思うものも多かった)。

とはいえ、歌はどれも素晴らしかった。実力派の作詞家・作曲家・編曲家が腕を競い、惚れ惚れするような楽曲ばかり。作品の内容はともかく(笑)、歌はホントにいいんです。現在もYouTubeとかでたまに70年代のアニソン・特ソンとかを見るんですが、いっぺん見始めるともう止まらない! 仕事で忙しい時でもズルズル見させられてしまうのが、まさに昭和アニソン・特ソンのパワーなのです。

最新版『薔薇族』2015年秋号(No.417)発売しました!

予約受付中の最新刊『オトコに恋するオトコたち』(立東舎)発売まであと12日!

Amazon見本
Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新417号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)417号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください