イメージ商売

芸能人は「イメージを売る仕事」ですけど、ただ単に「イメージだけしか売ってない」と、そのイメージが損なわれた場合に非常に困ることになる。逆に何か「しっかりした幹」のある人は、イメージという「枝葉」を一時的に失っても、いずれきっと復活できます。「不倫」の汚名を着せられた芸能人は過去に何人もいましたが、そこから這い上がれた人は、芸能史に名を残す存在となりました。

イメージというのは芸能活動を大きく左右するものですが、ちょっとしたことで反転するもろ刃の剣でもあります。そこに頼りすぎると、後で必ず痛い目に遭う・・・かも知れません。

竜超の最新刊『オトコに恋するオトコたち』(立東舎)発売中

Amazon見本
Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新419号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)419号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください