名優はすげえ

「名優」の称号を欲しいままにした過去のスターの中には「台本を憶えてこない」というのが伝説化している人がいます。俺もまだ青臭かった頃には「そんな演じ方、作品を冒涜してる!」と憤ったりしたもんですが、現在では「どんな演じ方をしたとしても完成品が見事だったらいいじゃないか」と思うようになりました。方法論は、みんな違って、みんないい(笑)。

竜超の最新刊『町中華とはなんだ』(立東舎)8月19日発売

町中華単行本-帯アリ

Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新419号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)419号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください