どこまでワガママを通せるか

誰であっても「ワガママを100%押し通しながら生きる」ということは多分できないと思うのです。とはいえ、それでも「可能な限りワガママを通す」ことならばできるはず。そう信じながらボクは、子どもの頃から「不要な我慢はしない人生」を送ってきたわけです。この先何年生きるのかは分かりませんけども、これからも必要以上の我慢はしない状態でラストまで行きたいと思います。

竜超の最新刊『町中華とはなんだ』(立東舎)8月19日発売

町中華単行本-帯アリ

Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新420号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)420号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください