脱サラ・脱校

サラリーマン生活が苦痛で仕方のない人にとって「脱サラ」の3文字が心の支えになった時代がありました。まぁ、バブル崩壊以降はその神通力もかなり薄れ、脱サラも簡単には成功できなくなりましたが・・・。

ちなみに脱サラの原理は、学校生活においても流用できると思います。「学校生活が苦痛で仕方のない」なら、脱サラならぬ「脱校」とかをすればいい。俺の場合は高校時代に煮詰まった際、「登校は気が向いた時のみする」というスタイルに自主的に切り替えました。まぁ、それを周囲が容認するか否かは一概には言えませんが・・・学校なんて行かなくたって別に対して困りませんよ。最低限、俺程度のとこまでは来れますから。

竜超の最新刊『町中華とはなんだ』(立東舎)発売中!!!

町中華単行本-帯アリ

Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新420号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)420号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください