面白い忙しさ

個人的には「忙しい状況」というのが好きで、「暇を持て余す」ことが何より苦手です。ただし、好きなのは「面白い忙しさ」に限定されますけどね。「面白いことで超多忙」みたいな状況が理想であり、そうなることは決して夢物語ではない、と思う。ただし、そういう段階に至るには「あまり面白くない忙しさ」もいくらかは味わわなくてはならず、それがちょっとユーウツの種なんですけどね。

竜超の最新刊『町中華とはなんだ』(立東舎)発売中!!!

町中華単行本-帯アリ

Amazonのページはこちら

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

『薔薇族』最新420号発売中
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)420号も販売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら 

「季刊レポ」「ヒビレポ」「レポTV」にも参加中
こちらからご覧ください