職業コメンテーター

コメンテーターという職業(?)には疑問に感じる部分も多く、言うことをどこまで信用できるか分かりません。いや、専門ジャンルに特化したスペシャリトが出演しているのであればソレナリに身のある話が聞けるんでしょうが、番組固有のレギュラーコメンテーターの場合はそうかいかない。どう見ても詳しそうではない事柄について訊かれて「毒にも薬にもならないコメント」でお茶を濁してる人間がよくいますが、「その程度のこと、ワシだって言えるわ!」とテレビの前でイラついた声を出しいている方も多いでしょう。にもかかわらず、どこのワイドショーでもレギュラーコメンテーターを置きたがる。う~ん、「あらゆるテーマに的確な答えが出せるオールマイティな人間」なんてこの世にはいない、ってことぐらい、テレビマンにだって分かるはずなのにねぇ。

『薔薇族』最新号(No.421)発売中!

421cv

お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)421号も発売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら