日本の滅び方

最近、「日本はここから滅んでいくんだろうなぁ・・・」と感じさせられるのが「クレーマーの右肩上がりの増加」です。ありとあらゆることに文句をつけるヤツがいて、それに辟易した人間は発言を控えるようになり、日本はどんどん「モノ言えぬ国」になっていく。「モノ言わぬこと」が常態化した日本人は、一部の「モノ言うヤツ」にからめとられ、そいつらの理想に国ごと染められてしまうのです。そうならない為には「炎上」とか「なんたらハラスメント」やらを怖れることなく、「ずけずけモノ言う習慣」をつける必要があります。「ケンカ上等!」の姿勢が日本を救う・・・かどうかは分かりませんが、とりあえず「ムリな我慢」はやめときましょう。

『薔薇族』最新号(No.421)発売中!

421cv

お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)421号も発売中
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら