東京脱出バナー

人間、どうせ出会うのならば「楽しい誰か」と出会いたいモンですよね。
どーでもいいことに理不尽に怒るとか、ハエ取り紙より粘着的とか、他人をやたら見下すとか、金に汚すぎるとか、そんな奴と付き合いたいと願う人はまずいないと思います(←特殊な感性のマニアを除く)。

とはいえ、世の中というのはそんなに甘いものではなく、「クソみたいな奴にはクソみたいな人間が寄ってくる」というのが現実です。
どーでもいいことに理不尽に怒る人にはどーでもいいことに理不尽に怒る奴が。
ハエ取り紙より粘着的な人にはハエ取り紙より粘着的な奴が。
他人をやたら見下す人には他人をやたら見下す奴が。
金に汚すぎる人には金に汚すぎる奴が。
といった具合に、キョーフの「類が友を呼ぶ現象」が起こるわけです。

そして俺は「面白い誰かと出会いたい」といつでも思っているんですが、「類が友を呼ぶ現象」の法則を考えれば、そのためには「俺が面白い人間になる」ということが必要になります。
「かなり面白い誰かと出会いたい」となれば、「かなり面白い人間になる」ことが要求されるわけだから、これは腹をくくらねばなりません。
でもまぁ、俺がもっと面白くならないと、そもそも「熱湯(熱海・湯河原)エリアで面白いことをやっていく」という目標が潰(つい)えてしまうわけですからね、グダグダ言ってないでやらにゃなるめぇ!

425表紙モノクロ

『薔薇族』最新号(No.425)2017年10月21日発売!
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)425号も発売中!
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

毎週末「読者茶論」をオープン中
詳細情報はこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら