東京脱出バナー

「いやだったら、とっととやめればいい」
これはまったくの正論ですが、できない人にはできない。
最近では「会社を辞めたいけど辞められない」という人の代行をするビジネスなんかも盛況だそうで、一筋縄ではいかない状況が続いているらしい。

日本では長らく「我慢=美徳」という考え方が幅を利かせてきましたけど、それも時と場合によりけりです。
心身の健康を害するほど我慢するなんていうんじゃ美徳のヘッタクレもない。
「不適切な継続より、適切な離脱のほうが素晴らしい」
こういうふうに幼い頃から教わっていれば、万一の場合でも「やめるべき時にやめられる人間」になれるだろうにねぇ。

俺の場合、周囲から「お前はちょっと簡単にやめすぎ」とか言われがちですが、しかし過去の「やめ体験」の中で後悔してるものは一個もありません。
心が「いやだ!」と叫んでるなら、その声に耳を傾けてあげてやってください。

ブック 1.indb

『薔薇族』最新号(No.429)2018年10月21日発売!
お求めはこちらから

電子書籍版(PDF形式)429号も発売中!
お求めはこちらのサイトから

年間定期購読もよろしくお願いします
お申し込みはこちらから

神奈川・湯河原にて「読者茶論」をオープン
詳細情報はこちらから

都内の『薔薇族』委託店・新宿二丁目/新宿御苑すぐ前「模索舎」
MAPはこちら